大黒屋top

No.2
人気度
スタッフ
買取金額
店舗営業時間 11:00~20:00

知名度抜群!カルティエ買取商品の幅が広い大黒屋ってどんな店?

業界大手の大黒屋とは?事業概要について

大黒屋とは、日本全国に200店舗以上もの支店を持つブランド品買取店です。
1981年にチケット売買業者として福岡県福岡市で第一号店を構えた大黒屋。そんな大黒屋の現在の事業概要は、カルティエアイテムの買取から金券やチケットの買取まで、さまざまなジャンルの買取業務となっています。
雑誌やテレビなど、メディアで取り上げられることも多く、知名度の高さで右に出るものはいないでしょう。近年では、大型リサイクルショップも続々とオープンさせている大黒屋ですが、買取においては業界トップクラスの高額買取を誇っています。
さらに、ブランド品買取などの買取事業のほかにも、外貨両替や国際送金サービスも行っており、顧客のニーズに合わせたサービスを展開しています。大黒屋は業界大手だけあって、販売チャンネルが豊富なため、常に高い相場で買取取引を行える強みがあります。
中には、「大規模店だから二束三文で買いたたかれるのでは?」と心配する方もいらっしゃるかもしれません。しかし、大黒屋では査定料が無料ですから、メール査定や電話査定を利用して仮査定をしてもらうことも検討できるでしょう。

大黒屋02

知名度が高い!大黒屋のカルティエ買取の評判とは?

カルティエの高級時計やバッグ、そのたブランド品やカメラや家電など、幅広いジャンルで買取業務を行っている大黒屋。
大黒屋では従来の買取業務だけではなく、質店舗において「質預かり」も行っています。質預かりとは、カルティエアイテムや貴金属を一定期間預けて融資を受けることですが、不要になった預け品は買取をしてもらうことも可能となっています。
リサイクルショップとして、さらには質屋としても事業展開を行っている大黒屋は、その知名度の高さからユーザーの信頼を勝ち得ており、入店しやすい親しみやすさを持っているため、多くの人々に支持されています。
口コミでも評判が良く、交渉もできるのが大黒屋の良い点として挙げられるでしょう。また、査定額の詳細についての質問などにも快く回答する真摯な接客でも、大黒屋は良い評判を得ています。「高く買い取り、安く売る」をモットーにしている大黒屋ですが、最近では店舗運営費や人件費を減らすことでコストを削減し、削減したコストの分だけ買取額に上乗せすることで、高額買取を可能にしています。
実際、大黒屋の宅配買取センターによるメール査定やLINE査定など、インターネットを介した取り引きも多く行っており、効率の良さでも人気を博しています。悪い点としては、傷や汚れのあるブランドアイテムを買い取ってくれるとはいうものの、保証書がない場合のブランドアイテムはかなり低い査定額を提示されることにあるでしょう。

大黒屋01

豊富なカルティエ買取実績を持つ大黒屋の特徴

大黒屋の特徴は、あらゆるカルティエの商品を買い取ってもらえることと、取り扱い業務の豊富さにあります。
また、ブランド品のみならず、スマホや電化製品、そして釣り具や楽器まで、さまざまなアイテムの買取を取り扱っているため、自宅にある不要な商品をまとめて買い取ってもらうことが可能です。
しかし、普通のリサイクルショップとは異なり、カルティエの価値をしっかり認識したうえで査定額を提示してくれるのが、大黒屋の特徴だと言えるでしょう。カルティエの価値を認識するには、カルティエに対する幅広い知識が求められます。
大黒屋では、一般的なリサイクルショップのように経験の浅いアルバイトスタッフに査定を任せるのではなく、大黒屋独自の難関査定試験をクリアした査定士による査定を受けることができます。
経験豊富かつブランド品の知識も豊富な査定士であれば、これまで大切に使ってきたブランドバッグや高級時計などにも、正当な買取額を付けてもらうことを期待できるでしょう。大黒屋のように知名度が高く、全国規模の店になると、提示される査定額もそれほど高くないのではないかと心配する方もいらっしゃるようです。しかしながら、業界での買取実績NO.1、年間買取150万件以上の成績を誇るほど多くの人から支持されていることを考えるなら、高い査定額を提示する、顧客満足度の高い買取店であることがわかります。
金買取では、その日の地金相場がWEBサイトに表示されていますから、それを参考に大黒屋の店舗で買取交渉を行うことができるでしょう。

どれを選ぶ?大黒屋のカルティエ買取方法

大黒屋のカルティエ買取方法には、店頭買取、宅配買取、出張買取の3つの方法があります。

<店頭買取>
店頭買取の場合、全国に200店舗以上もある大黒屋の実店舗から最寄りの店舗を訪れましょう。査定の流れとして、直接店舗に足を運ぶ際には、買い取りを希望しているアイテムのほかにも、運転免許証などの身分証明書を持って行くようにしましょう。その後、店舗で提示された査定額に同意できれば、即日現金で支払いを受けることができます。事前に買取来店予約をしておくなら、ドリンクやお菓子のサービスや駐車場代やタクシー代のサービスを受けることが可能となっています。ただし現在のところ、質屋を除けば、来店予約を受け付けているのは新宿買取センターのみとなります。

<宅配買取>
大黒屋の宅配買取の査定の流れは、まずWEBサイトから無料宅配キットを申し込むことから始まります。宅配キットが自宅に到着したら、梱包してから配送業者に集荷願いの連絡を入れます。梱包時には、本人確認書類のコピーを同梱するのも忘れないようにしましょう。届いた商品の査定が終われば、大黒屋からメールで査定結果が通知されます。査定額に同意した場合には、即日で振り込みが行われます。

<出張買取>
出張料、査定料などすべて無料の出張買取の査定の流れとして、まず最初に電話かWEBサイトから申し込みを行います。東京23区など、地域によっては即日対応が可能な場合もありますので、急ぎの場合には確認してみることができるでしょう。指定日に鑑定スタッフが自宅を訪れ、玄関先で査定を開始します。提示された査定額に同意できるなら、現金で支払いを受けることができます。

大黒屋03

気軽に仮査定できる大黒屋のカルティエ査定の種類!

大黒屋のカルティエ査定の種類として、LINE査定、写メ査定、電話査定があります。
<LINE査定の流れ>
利用者が7万人もいる大黒屋のLINE査定は、写真を撮った後に大黒屋のアカウントに送るだけ。大黒屋のLINE公式アカウントを友達追加すれば、すぐに利用できる手軽さが受けています。リアルタイムでの査定を希望する場合は、10:00~18:00の間に写真を送るようにしましょう。買い取りを希望する商品の全体写真のほかにも、ロゴや刻印部分のアップ、そして中身の写真など複数枚の写真を送ることで、より正確な査定額を知ることが可能になります。

<写メ査定の流れ>
大黒屋のメール査定とも呼ばれる写メ査定は、WEBサイトから申し込むことができます。無料査定フォームに、氏名やメールアドレス、電話番号などを記入した後、買い取りを希望する商品の詳細をフォームに記入していきましょう。商品写真を添付できるようになっていますから、どんな状態の商品かがよくわかる画像を添付して送ります。その後、メールで査定結果が送られてくるのを待ちましょう。

<電話査定の流れ>
大黒屋の電話査定の受付は、10:00~18:00の間となっています。フリーダイヤルはもちろん査定も無料ですから、買い取りをお願いする前に気軽に仮査定を依頼できるでしょう。大黒屋の電話査定では最短3分で査定が可能となっているため、忙しい方にも利用しやすいと言えるでしょう。

大黒屋04

大黒屋の詳細情報

・主な買取ジャンル  各種ブランドアイテム、カルティエ、高級時計、貴金属、電化製品、ホビー用品
・査定の種類     LINE査定、写メ査定、電話査定
・支払い方法     現金支払い、銀行振り込み
・キャンペーン内容  店舗により異なる
・古物商許可証番号  東京都公安委員会許可【301049904375】
・営業時間      新宿買取センター:11:00~20:00


カルティエ買取店ランキング


最新記事

  1. ニューヨークのデザイナーのアルド・チプロによってデザインされたカルティエの財布
    カルティエの財布が愛される理由に、長く愛用できる丈夫さはもち…
  2. カルティエのバッグは丈夫で様々なデザインがあり買取にも大人気!
    1920年代にジュエリーメゾンとして初めてバッグコレクション…
  3. カルティエは様々な小物を展開していてiphoneケースまで出しているのです
    ハイジュエラーとしてのイメージが強いカルティエですが、レザー…
  4. ルイ・カルティエが愛したカルティエのブレスレット
    カルティエのブレスレットは、リングと同様に「愛」や「願い」な…
  5. カルティエはモチーフが特徴的なのでモチーフを魅せることができるアイテムです
    カルティエのペンダントは、特徴的なモチーフのペンダントトップ…

カテゴリー