婚約指輪は結婚指輪などから絶大な人気を誇るカルティエジュエリー

ハイジュエラーとして地位を確立しているカルティエには、名門ハイジュエリーにふさわしく気品あるリングコレクションが揃っています。
シンプルなデザインながらも存在感を放つカルティエのリングは婚約指輪や結婚指輪としても人気です。
カルティエのリングは中古市場でも人気のジュエリーです。


カルティエ Cハートダイヤリング

カルティエ Cハートは、ハートモチーフが連なったキュートなコレクションです。
ハートモチーフのヘッドを開けるデザインはCartierのイニシャル“C”を表現しており、創設者ルイ=フランソワ・カルティエがホールマークとして使用した伝統あるデザインです。
純真さをイメージさせる可愛らしさと同時に、大人の女性を感じさせるリングとして幅広い年代から人気を獲得しています。

連なったハートモチーフのひとつだけにダイヤがセッティングされているタイプは、「愛の証」として婚約指輪としても選ばれています。
時代や流行に左右さないデザインは、カルティエの由緒ある伝統が息づく代表的なジュエリーといえるでしょう。

カルティエ ハート&シンボル リング B4041500
参考価格:518,400円
参考買取価格:約60,000円


カルティエ トリニティリング

カルティエのトリニティリングは、一目で「カルティエ」と分かるデザインが特徴のアイコンジュエリーのひとつです。
ルイ・カルティエの友人であり芸術家だったジャン・コクトーの依頼によって製作されたリングでしたが、3色のリングが美しく絡みあうデザインが注目を集め、1924年の誕生以来カルティエ屈指のベストコレクションとなっています。

忠誠を意味にするイエロー、愛を意味するピンク、友情を意味するホワイトの3色ゴールドが使われており、ピンクゴールドのリング部分にはCartierの刻印が入っており、細部に至るまでカルティエの格調高さを漂わせています。
またシーンやコーディネートを問わずいつも指に着けることができるシンプルなデザインであることも人気の理由となっています。
さまざまな意味を持つトリニティリングはサイズによって価格が変わりますが、中古市場でも人気が高いため積極的に買取が行われているコレクションです。

カルティエ トリニティリング SM
参考価格:135,000円
参考買取価格:約15,000円

カルティエ ラブリング

トリニティコレクションと並んでカルティエを代表するジュエリーコレクションとなっているのが、ラブコレクションです。
1970年代にニューヨークで発表されたラブブレスレットを元に、1983年にラブリングとしてラインナップされました。
昔のヨーロッパで使用されていた貞操帯からヒントを得たビスモチーフが特徴で、「お互いを拘束し合う」、また「どんな困難も乗り越える」という強いコンセプトを感じさせるインパクトのあるリングとなっています。

「絆」」や「束縛」といった愛を象徴するシンボルとしても高く支持がされており、地金のみを使用したタイプとダイヤがあしらわれたタイプがラインナップされていますが、いずれのタイプもカルティエのジュエリーコレクションのなかでも不動の人気を誇っています。
イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド、プラチナのみを使用したシンプルなタイプは結婚指輪やペアリングとしても人気が高く、控えめながらも上品な存在感のあるラブリングは、他のアクセサリーとの相性もよいため気軽に重ね付けを楽しむことができます。
また1Pダイヤやハーフダイヤ、さらにはパヴェダイヤがセットされているタイプは婚約指輪として選ばれており、多くの女性が憧れるダイヤリングとして知られています。

カルティエ ラブ ウェディングリング ホワイトゴールド
参考価格:135,000円
参考買取価格:約20,000円


カルティエラブリングの限定モデル

カルティエのラブリングは、定番のラブリングとは異なり。
クリスマス限定モデルや店舗限定モデルが発表されることがあります。
街でよく見かける定番のラブリングとは一味違うデザインのラブリングが欲しい方にとってぜひとも手に入れたいリングとなっています。

特に人気が高かった2006年のクリスマス限定モデルは、通常のビスデザインではなく、リングに刻まれたLOVEの文字が特徴。
“O”の文字の中に1Pダイヤが埋め込まれており、定番のラブリングよりワンランク上の高級感が漂います。
現在もなお、中古市場では探している方が多く、その人気の高さがうかがえます。

また、ショップ限定モデルで注目されたのが、ブルーサファイアとピンクサファイアのハーフタイプの伊勢丹限定モデルです。
定番と同様のイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドの3色が展開されていますが、特にピンクサファイアとピンクゴールドの組み合わせがもっとも人気が高くなっています。

限定モデルは、販売期間や店舗が限られているため販売数が非常に少ないため、カルティエファンにとってはレアなモデルリングといえるでしょう。
中古市場でも流通数が少ないため、高額での買取が期待できるリングとなっています。

カルティエ ラブリング 1Pダイヤ(2006年クリスマス限定) B4072348
参考価格:231,000円
参考買取価格:約80,000円


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


カルティエ買取店ランキング


最新記事

  1. ニューヨークのデザイナーのアルド・チプロによってデザインされたカルティエの財布
    カルティエの財布が愛される理由に、長く愛用できる丈夫さはもち…
  2. カルティエのバッグは丈夫で様々なデザインがあり買取にも大人気!
    1920年代にジュエリーメゾンとして初めてバッグコレクション…
  3. カルティエは様々な小物を展開していてiphoneケースまで出しているのです
    ハイジュエラーとしてのイメージが強いカルティエですが、レザー…
  4. ルイ・カルティエが愛したカルティエのブレスレット
    カルティエのブレスレットは、リングと同様に「愛」や「願い」な…
  5. カルティエはモチーフが特徴的なのでモチーフを魅せることができるアイテムです
    カルティエのペンダントは、特徴的なモチーフのペンダントトップ…

カテゴリー