ルイ・カルティエが愛したカルティエのブレスレット

カルティエのブレスレットは、リングと同様に「愛」や「願い」などのコンセプトに基づいてデザインされることが多く、コレクションのファーストアイテムになることも少なくありません。
愛する人へのメッセージを込めた意味合いが強いことから多くの人から選ばれており、買取においてもカルティエの人気アイテムとなっています。


スウィート トリニティ ブレスレット

カルティエを代表するコレクションのひとつトリニティのブレスレットは、カルティエのなかでも人気のアイテムです。
ルイ・カルティエがジャン・コクトーに依頼されて作ったゴールドの3連リングが始まりで、1924年にカルティエのラインナップに登場しました。
以来、カルティエのベストセラーコレクションのひとつに数えられています。

カルティエのトリニティリングは、愛、友情、忠誠を表現した3色のゴールドリングをひとつに組み合わせ、優美に絡み合せたデザインとなっています。
シンプルなデザインであることに加えて、3色のゴールドカラーが使用されていることから、他のアクセサリーとの相性も良いことも人気の理由です。

スウィート トリニティ ブレスレットは、コレクションのシンボルでもあるトリニティリングを華奢なブレスチェーンに組み合わせた、女性らしいブレスレットです。
チェーンは2重になっており、軽やかに、そして滑らかに腕に添うデザインが特徴です。

トリニティ ブレスレット B6036818
参考価格:132,300円
参考買取価格:約45,000円


トリニティ ハート ブレスレット

トリニティのゴールドリングを愛らしいハート型に変えたガーリーな印象のトリニティハート。
トリニティリングとは印象が異なり、ただ単に可愛らしいだけでなく大人の女性にふさわしい気品を備えたデザインとなっています。
3つのハートが織りなす愛のラインは、年代を問わずプレゼントとして最適なブレスレットです。
現在はメゾンでの取扱っていないため中古のみでの流通となっていますが、今もなお高い人気となっています。

トリニティ ハート ブレスレット 
参考価格:159,840円
参考買取価格:約60,000円


LOVEブレスレット

カルティエのなかでも圧倒的な人気を誇る「LOVE」コレクションは、1970年代に誕生したカルティエの代表的なコレクションです。
「愛する人の腕をロックアップする」「愛を封じ込める」といった情熱的な愛のコンセプトのもと、ニューヨークのデザイナーのアルド・チプロによってデザインされた最初のブレスレットです。
ビスモチーフが特徴で、一目でカルティエと分かるコレクションです。
LOVEブレスレットには、バングルタイプ、チェーンタイプ、コードタイプ、パヴェタイプなど、さまざまなバリエーションが展開されています。

LOVEブレスレット ゴールド×セラミック

ピンクの細めのコードがレディライクなLOVEブレスレットは、4個のダイヤモンドがセットされた18Kピンクゴールドとチョコレートセラミックリングの2つがクロスしたチャームが特徴のブレスレットです。
一見カジュアルな印象ながらも、セットされた4つのダイヤモンドが華やかに輝きます。
カジュアルやボーイッシュなコーディネートとの相性がよく、華奢な印象が女性に人気となっています。

また、ブラックコードに、4Pダイヤがセットされた18Kホワイトゴールドリングとブラックセラミックリングのタイプもラインナップされています。
シックで大人な雰囲気なので、男性でも合わせやすいカラーとなっています。
シンプルなモノクロが好きな方に選ばれています。

LOVE ブレスレット B6040100
参考価格:143,100円
参考買取価格:約60,000円

LOVEブレスレット

カルティエの人気リング「LOVEリング」が、そのままバングルになったブレスレットです。
イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドの3色が展開。
どのゴールドカラーも美しい光沢を放っていて圧倒的な存在感を放ち、時代を超えて多くの人から愛され続けています。
リング同様に、象徴的なビスモチーフが際立ち、メッセージ性の高いアクセサリーとなっています。

LOVE ブレスレット SM B6047417 (K18WG)
参考価格:504,900円
参考買取価格:約120,000円

LOVEブレスレット+宝石

人気のLOVEリングそのままのデザインのLOVEブレスレットに宝石がセットされた、ワンランク上のバリエーションも登場しており、さらに存在感のある輝きを放つプレスレットとして人気を集めています。
現在は、ピンクゴールド×ピンクサファイア、イエローゴールド×ダイヤモンド、ホワイトゴールド×ダイヤモンドの3種類の組み合わせが展開されています。

日本人の肌色になじみがよく、ゴージャスな印象のピンクサファイアが煌めくピンクゴールド、ダイヤモンドの輝きがカルティエの気品を漂わせるイエローゴールド、透明感のある純白の輝きを放つホワイトゴールド。
バリエーションによって印象も異なり、それぞれの美しさを楽しむことができます。
単品でも十分な存在感がありますが、2連、3連と重ね付けしても嫌みのない端正なフォルムをキープすることができます。
トリニティ ブレスレットなどカルティエの他コレクションとの相性もよいため、異なるモチーフとの組み合わせるのもおすすめです。

Love ブレスレット 1Pピンク サファイア B6030017
参考価格:577,800円
参考買取価格:約110,000円

アントルラセ ブレスレット

カルティエの定番コレクションのひとつでもあるアントルラセは、フランス語で「絡み合わせる」という意味を持つっています。
「願いが叶うように」と念じる時にする絡み合わせた指からインスピレーションを得たコレクションで、ゴールドの糸を結ったようなシンプルで滑らかなフォルムが特徴的。
無駄のないピュアな美しさを纏うことができるタイムレスなコレクションです。
イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドの3カラーで展開されており、カジュアルな装いの時でも手首を華やかに彩ります。

参考価格:不明
参考買取価格:不明

常に手首に華やかな輝きを添えるブレスレットは、さまざまなコレクションから発表されてカルティエを代表するジュエリーアイテムです。
カジュアルからからフォーマルまでシーンを選ぶことなく着けることができるため、カルティエのなかでも人気が高く、高額で買取されているジュエリーアイテムです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


カルティエ買取店ランキング


最新記事

  1. ニューヨークのデザイナーのアルド・チプロによってデザインされたカルティエの財布
    カルティエの財布が愛される理由に、長く愛用できる丈夫さはもち…
  2. カルティエのバッグは丈夫で様々なデザインがあり買取にも大人気!
    1920年代にジュエリーメゾンとして初めてバッグコレクション…
  3. カルティエは様々な小物を展開していてiphoneケースまで出しているのです
    ハイジュエラーとしてのイメージが強いカルティエですが、レザー…
  4. ルイ・カルティエが愛したカルティエのブレスレット
    カルティエのブレスレットは、リングと同様に「愛」や「願い」な…
  5. カルティエはモチーフが特徴的なのでモチーフを魅せることができるアイテムです
    カルティエのペンダントは、特徴的なモチーフのペンダントトップ…

カテゴリー